• 2018年09月12日(水)

    バスケットボール体験教室

    夏休みの高等部サマーチャレンジに合わせて計画していたバスケットボール体験教室が台風のため延期となり,9月の放課後活動に合わせて実施しました。

    鹿児島県障害者自立交流センターから3人の講師の先生に来ていただき,本校からは11人の生徒が参加しました。ウォーミングアップからゲーム性のある活動まで,終始楽しく活動できていました。ボールを使った活動では,対面パスやドリブルリレー,ジャンプシュートやレイアップシュートの仕方を学びました。生徒たちはたくさん体を動かして息を弾ませていましたが,みんな生き生きとした表情で頑張っていました。最後はゲームを行い,バスケットボールを楽しむ良い機会となりました。

    CIMG2255
    マーカーを使ったウォーミングアップ

    CIMG2280
    ボールをよく見てドリブルをしています

    CIMG2303
    足の位置を確認しながらのシュート練習

  • 2018年09月06日(木)

    夏季休業の研修

    夏季休業も終わり,二学期がスタートしました。夏季休業中には,授業準備や教材研究など取り組んだり,専門性を高めるための研修に参加したりしました。二学期からの学校生活がより充実したものなるよう、すべての教職員が学んだことを実践していきたいと思います。

    進路指導研修
    進路指導研修 「就労支援について」

    生徒指導研修
    生徒指導研修 「子どもの学びと主体性」

    人権同和教育研修
    人権同和教育研修 「人権教育は全ての教育の基本!」

    自立活動研修
    自立活動研修 「自立活動について」

  • 2018年09月06日(木)

    夏季休業中の施設参観研修

    夏季休業中には,様々な研修が行われますが,本校では,島内の福祉施設を見学する施設参観研修を実施しています。日頃児童生徒がお世話になっている施設や卒業生が活躍されている施設等を参観し,今後の学校での支援や進路指導に生かしていくことを目的としています。それぞれの福祉施設で,様々な取組がなされており,卒業生の様子を知ったり,あらためて学校としてできることを考えたりする良い機会となっています。

    施設参観研修

  • 2018年06月12日(火)

    ロケット打ち上げ

    6月12日,種子島宇宙センターからロケットが打ち上げられました。本校では,ちょうど昼休み時間ということで,児童生徒や教職員が校庭に出て,ロケット打ち上げを見守りました。「3・2・1・0!」とカウントダウン後に,体育館の向こう側から姿を現すロケットに大きな歓声があがりました。中種子養護学校ならではの光景です。今年度あと何回見られるでしょうか・・・。

    ロケット打ち上げ

    ロケット打ち上げ2

     

     

  • 2018年06月11日(月)

    救急法実技研修会

    水泳学習が始まる前に,全職員で救急法の実技研修を行いました。消防隊の方々を講師として招き,胸骨圧迫や人工呼吸の実技,誤飲時の対処法などを教えていただきました。グループに分かれ,実際の対応法を繰り返し体験したり,消防隊員に質問したりして,”いざ”というときの対応方法を確認しました。”いざ”という時は,研修で学んだとおりに落ち着いて対応することはもちろんですが,”いざ”がないように,事前にしっかりと準備や確認をすることも徹底していきたいです。

    救命法1

    救命法2

    救命法3

  • 2018年05月23日(水)

    がじゅまるテント

    練習も進み,運動会もいよいよ間近に迫ってきました。暑さの中でも,体調に気を付けながら練習に取り組んでいるところです。本校では,運動会の応援テントとして,がじゅまるが活躍しています。大きながじゅまるの下は,たくさんの人が休めるほど,大きな日陰になります。がじゅまるテントのおかげで,運動会の暑さもしのげそうです。

    がじゅまるテント

  • 2018年05月09日(水)

    ボランティア作業

    毎年,池山建設のみなさんに,ボランティア作業をしていただいています。重機でのグラウンド整備や草払い等をしていただき,あっという間にきれいなグラウンドになりました。これで,5月26日の大運動会に向けて気持ちよく練習に取り組むことができそうです。池山建設のみなさん,ありがとうございました。地域の方々に支えられていることに感謝です。

    ボランティア作業1
     重機による整地

    ボランティア作業2
    遊具周りの草払いも行ってくださいました

    ボランティア作業3
    整備後,こんなきれいなグラウンドに!

  • 2018年04月22日(日)

    クリーンタイム

    本校では,毎週金曜日の放課後に「クリーンタイム」を設定しています。教職員で15分間,校内の清掃に取り組んでいます。日頃出来ない場所や念入りに清掃したい箇所を,協力して清掃しています。きれいな学校を目指すべく,これからも継続して取り組んでいきます。

    クリーンタイム1

    クリーンタイム2

  • 2018年03月12日(月)

    なかようマラソン大会

    2月23日(金),天候に恵まれた中,第6回なかようマラソン大会が開催されました。

     これまでに体育や体力つくりの授業で練習を積み重ねてきました。

    当日は満開の桜の下,小学部は校内グラウンドの5分間走,中学部高等部は周辺の校外コース約1.2kmをこれまでの記録や自分の体調に合わせて目標設定し,挑戦しました。互いに競い合う姿,自分のペースで最後まで走る姿,また友達を応援する姿など感動でいっぱいの一日となりました。

    地域の方々やあかつき園の方々,保護者の皆様には多くの声援や御協力で大会を盛り上げていただきました。ありがとうございました。

    【機種依存文字】マラソン1  【機種依存文字】  

    【機種依存文字】マラソン  【機種依存文字】マラソン

  • 2018年01月24日(水)

    ゴーサシをいただき,郷土の伝統に触れました。

       本校も新年を迎え,三学期が始まりました。

       新年を迎えるに当たり,地域の方から「ゴーサシ」をいただきました。

    ゴーサシとは,木の枝に白や赤の餅を刺した飾りのことです。餅は蚕の繭を表現しています。

       ゴーサシは旧正月(1月14日頃)を祝う「コノミヤジョウ」や,蚕業発展と無病息災を祈る「蚕舞」という行事などで使用します。

     

      本校の中・高等部では以前,「余暇の過ごし方」の学習で,生徒が「蚕舞」を調べたことがありました。今回いただいたゴーサシで,更に理解を深めることができたと思います。

    また小学部の児童は,廊下に飾られたゴーサシを不思議そうに眺めたり,ゴーサシに実際に触れたりしていました。

      児童生徒にとって,身の周りにある郷土素材を知る良い機会となりました。

      改めて,地域の方々に支えられていることを感謝するところです。今年もよろしくお願いいたします。

    小学部小学部

    中学部中学部

     

     

    高等部高等部1

     

    高等部高等部